演題登録(受付終了)

演題について

演題は『一般演題』と『指定演題』があります。
『一般演題』は下記の一般演題応募資格を有する方はどなたでも登録が可能です。
『指定演題』は事務局より指名させていただいた方のみ登録が可能です。それ以外の方が登録されても無効となります。

演題登録方法

電子メールによる演題登録とさせていただきます。
締め切り直前はデータの受付に時間がかかる場合がありますので、早めのご登録をお願いいたします。
一般演題登録フォームをダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、下記メールアドレスまでファイルを添付してお送りください。

一般演題登録フォーム(Wordファイル)←クリックでダウンロ−ドできます。

➢送信先メールアドレス:stress33@tamateyama.ac.jp
※メールのタイトルに「一般演題登録」を入れてください

演題受付期間

2017年5月22日(月)正午 ~ 7/21(金) 8月11日(金)※締切を延長しました。

一般演題応募資格

発表者は共同演者を含めて日本ストレス学会の会員に限ります。
未入会の方は、下記の学会事務局にて入会の手続きを行ってください。
非会員の方は入会手続きを行った後に、演題登録を行って頂きますようお願いいたします。
入会手続きは以下よりお願いいたします。

日本ストレス学会事務局
http://www.tokyo-med.ac.jp/ph/jass/

演題の採否、通知について

演題の採否については、大会の組織委員並びに会長にご一任ください。
採択結果および発表日時については、8月下旬頃ホームページ上にて掲載のほか、ご登録いただいた筆頭著者のE-mailアドレス宛に通知の予定です。
発表日時等について変更が発生した場合は、ホームページでご案内しますので、定期的に更新内容のご確認をお願いします。

演題募集要項詳細

【発表形式】
一般演題(口演のみ)・指定演題:パソコンからプロジェクター 投影によるプレゼンテーションです。

【一般演題の応募に関するお願い】
カテゴリーの選択はありません。
ストレスに関する広い範囲から演題を募集します。多数の演題応募をお待ちしております。
※医師以外の医療関係者(看護・保健・福祉従事者等)からの演題登録も歓迎します。

演題登録される全ての方へ

1.利益相反の開示について
第33回日本ストレス学会学術総会では、すべてのセッションの発表時に学会指定のCOIに関するスライドを提示してください。詳細はこちらをご覧ください。

2.倫理性への配慮
抄録の作成にあたっては個人情報の取り扱いに充分に注意し、各施設の研究倫理規定などを遵守し下記の倫理的指針などに従ってください。
● ヘルシンキ宣言(世界医師会)
● 臨床研究に関する倫理指針(厚生労働省)
● 疫学研究に関する倫理指針(文部科学省・厚生労働省)
● 臨床における倫理綱領(日本精神神経学会)
● 「平成9年5月30日、精神神経学雑誌;99、525-531、1997」に掲載

特に患者や家族を対象とした研究においては、十分なインフォームドコンセントを得て、プライバシーに関する守秘義務を遵守し、個人が特定できないように表現には十分留意してください。抄録本文の表現は、下記の例を参考にしてください。

(例)
「2007年」「2009年」→「X年」「X+2年」
「39歳」→「30歳代」
「8歳」→「学童期」
「京都府」→「Y県」
「大阪大学医学部附属病院」→「Z病院」

登録の前に

【演者の氏名】
演題登録者が発表者となり、プログラム抄録集の最初に氏名が掲載されます。
発表者を筆頭演者としてください。共同演者は最大20名まで登録可能です。

【所属機関】
所属機関名は最大20施設まで登録可能です。

【演題登録者の連絡先】
演題登録者の郵便番号、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレスを記入してください。

【演題名】
40文字以内で記述してください。この字数を超えると登録できません。

【抄録本文】
1000文字以内で記述してください。この字数を超えると登録できません。

登録の際の注意点

原稿の長さは、一括編集の都合上、以下のとおりとします。

● 本文は【目的】【方法】【結果】【結論】の順に区分してご入力ください。
● 特殊文字(ISO8859-1)の使用はできません。
● 発音記号の使用はできません。
● 歯式の使用はできません。
● 所属は簡略化せず正確に記載してください。
● 写真、図、グラフなどのグラフィックの貼り込みは認められません。
● 規格の守られていない原稿は不採用となりますのでご了承ください。

お問合せ先

第33回日本ストレス学会学術総会 事務局
〒582-0026 大阪府柏原市旭ヶ丘3-11-1
関西福祉科学大学 心理科学部 山田研究室内
TEL:072-947-5681 FAX:072-947-5681
E-mail:stress33@tamateyama.ac.jp